前へ
次へ

初めてでも大丈夫!ソロキャンに必要なアイテム紹介

『世田谷の不動産登記規則』(ふどうさんとうききそく)は2005年に省令として定められたものであり、世田谷の不動産登記についての手続きが定められています。旧法のもとにおける省令としては『登記法施行細則』があったのですが、現在のものとは内容の異なるものです。上位にあたるのは法律としての『登記法』、政令としての『登記令』であり、下位にあたるのは通達としての『登記事務取扱手続準則』です。登記規則の内容としては、登記法に関連して登記官が行うこととなる手続きがおもに定められているほか、一部の登記の申請情報や添付情報についての規定もあります。ちなみに筆界特定の申請情報に関する登記令の規定がないため、登記法と登記規則を根拠とすることになります。

top用置換

top用置換2
Page Top